龍谷ニュース

ラグビー「全国高校7人制」結果 (2018/7/23)

7/21(土)~23(月)に長野県菅平高原サニアパークで行われた「アシックスカップ2018 第5回全国高等学校7人制ラグビーフットボール大会」の結果を報告します。

本大会は、各都道府県の代表47チームと前年度優勝チームの48チームでの戦いで、7人制で7分ハーフでの試合なります。予選はプール戦(3チームによるリーグ戦)で、16プール(A~P)に分かれて行います。各プールの「1位16チームがカップトーナメント」「2位16チームがプレートトーナメント」「3位16チームがボールトーナメント」に進み、各トーナメントで決勝を行います。

旭川龍谷はEプールで2位となり、プレートトーナント5位の成績をおさめました。戦績は次の通りです。

■予選Eプール 7/21(土)
 × 旭川龍谷 vs 東海大福岡 10-38(前半0-24)
 ○ 旭川龍谷 vs 浜松工業  26-19(前半12-7)
 
 2位でプレートトーナントへ

チーム一丸で予選リーグに臨みました。東海大福岡戦は、前半動きが固く点差をつけられてしまい、後半は少し動きが良くなりましたが敗戦となりました。浜松工業戦は、先制トライするものの、最後まで流れを掴み切れずに接戦となりましたが、ピンチを凌ぎ全国大会初勝利となりました。

■プレートトーナメント 1,2回戦 7/22(日)
 ○旭川龍谷 対 平工業 43-7 (前半19-7)
 ×旭川龍谷 対 土佐塾 21-26(前半7-21)

 順位戦へ

平工業戦は、前半から龍谷のペースで進み、後半からはリザーブの選手達が頑張りました。土佐塾戦は、相手のキックオフがとても上手く、前半は劣勢が続きました。パスを上手く繋いで何とか1トライを返し、後半の追い上げで5点差に迫りましたが時間切れとなってしまいました。

■プレートトーナメント 順位戦 7/23(月)
 ○旭川龍谷 対 三本木農業 40-12(前半21-5)
 ○旭川龍谷 対 岐阜工業  19-7 (前半14-0)

 プレートトーナメント5位!!

順位戦は、全員がそれぞれ持ち味を充分に発揮できたそうです。

今回、遠征メンバー15名全員が出場でき、強豪チームとの対戦は良い経験になったようです。

WEBサイト・ブログ

文部科学省
北海道学事課
北海道私立中学高等学校協会
ジョブカフェ北海道
北洋銀行
北海道労働金庫
龍谷総合学園
同窓会オフィシャルブログ
旭川龍谷高等学校野球部OB会
高校駅伝
保健室
図書局
文部科学省
北海道学事課
北海道私立中学高等学校協会
ジョブカフェ北海道
北洋銀行
北海道労働金庫
龍谷総合学園
同窓会オフィシャルブログ
旭川龍谷高等学校野球部OB会
高校駅伝
保健室
図書局

ページの先頭へ