学校情報

学校長の挨拶

ご挨拶

校長 内藤佳和
校長 内藤 佳和

 旭川龍谷高等学校のホームページをご覧いただき有り難うございます。
 本校は、「高い次元の文武両道を目指し、夢が実現できる学校」になることを目標としています。生徒が学習活動と部活動・生徒会活動に全力で取り組む中で、知徳体にわたる「生きる力」を身に付け、自らの夢を実現し、社会に貢献する人材へと成長していくよう、教職員一丸となってサポートしてまいります。
 また、『人柄の龍谷』という伝統を引き継ぎつつ、将来の「持続可能な社会の創り手」となってもらえるように、「『報恩感謝』の心を大事にする生徒」、「学力の3要素を確実に身に付ける生徒」、「自らの健康の増進と体力の向上に励む生徒」の育成に努めてまいります。
 今年度は旧旭川東栄高校跡地に校舎を移転し、素晴らしい環境のもと新たな教育活動を展開して行く予定です。また移転を機に、これまでの3コース制から2コース6フィールドへと新時代に適応した教育体制へと転換を図り、多様な進路希望実現を可能にする様々な取組を推進してまいります。さらに、日々の学習の幅を拡げるため校内全域にWiFi環境を整備し、一人一台端末によるGIGAスクールを構築してまいります。
 このことにより、個々の進路目標に合わせた授業や教科・科目選択が可能となり、自主的・主体的に学習する機会を増やしていくことなります。
 教育活動の様子はHPに随時紹介してまいりますが、校長視点からのコメントも併せてHP内の「校長室から」に掲載させていただく予定です。お時間のある時にでもご覧いただければ幸いです。

教育目標 等

校訓

慈光照曜(じこうしょうよう)
【 み仏の み教え仰ぎ 清く 正しく 朗(あか)く 美(うま)しくあれ 】

【基本的なおさえ】

基本的なおさえ

教育目標

  1. 謙虚と感謝の毎日を送る。
  2. 円満な人格と豊かな情操を養う。
  3. 社会正義を尊び自主独立の精神を養う。

めざす学校像

高い次元の文武両道を目指し、夢が実現できる学校

  • 知徳体にわたる「生きる力」を育む学校
  • 一人ひとりの夢や目標を確実に実現できる学校
  • 社会に役立つ人材を育てる学校

めざす生徒像

持続可能な社会の創り手となる生徒

  • 「報恩感謝」の心を大事にする生徒
  • 学力の3要素を確実に身に付ける生徒
    (1)知識・技能、(2)思考力・判断力・表現力、
    (3)主体性をもって多様な人々と協働して学ぶ態度
  • 自らの健康の増進と体力の向上に励む生徒

めざす教師像

自校に誇りを持ち、生徒のために自らも成長し続ける教師

  • 教師集団の一員としての自覚をもって行動する教師
  • 自らが創意工夫して常に高い教育を目指す教師
  • 様々な困難を抱える生徒に共感的な支援ができる教師
教員

学校の計画

  1. 龍谷総合学園の加盟校と連携して持続可能な社会の創り手となる生徒を育成することにより、中学生や保護者から積極的に選ばれる学校づくりに努める。
  2. 教職員の共通理解と資質向上のために実践的かつ継続的な研修の充実を図ることにより組織の力を終結して学校課題の解決に努める。
  3. 地域社会との連携を密にし、父母の会などの協力を得て、生徒の心身の育成に努める。

令和4(2022)年度 学校の計画(PDF)

令和4(2022)年度の重点目標

  1. 『円滑な校舎移転を進めるべく、教職員・生徒が協力し、計画的に遂行する』
  2. 『龍谷高校の未来を見据えたコース・フィールド内容の構築と広報活動の強化』
  3. 『新校舎・新コースに付合する校内組織体制の再構築と規約等の見直し』

※PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方はAdobe社のサイトよりダウンロードのうえご利用ください。

WEBサイト・ブログ

文部科学省
北海道学事課
北海道私立中学高等学校協会
ジョブカフェ北海道
北洋銀行
北海道労働金庫
龍谷総合学園
同窓会オフィシャルブログ
旭川龍谷高等学校野球部OB会
高校駅伝
保健室
図書局
文部科学省
北海道学事課
北海道私立中学高等学校協会
ジョブカフェ北海道
北洋銀行
北海道労働金庫
龍谷総合学園
同窓会オフィシャルブログ
旭川龍谷高等学校野球部OB会
高校駅伝
保健室
図書局

ページの先頭へ