龍谷ニュース

龍谷ニュース

  • 2019/8/19

    就職指導「インターンシップ」実施

    夏期休業中にインターンシップ(企業訪問体験学習)を実施しました。インターンシップは、一定期間企業で研修生として就業体験を行う制度で、会社に入り社会人になるという自立の自覚を促すものです。一般企業等の協力を得て3年生26人が参加、就職を希望する生徒の社会勉強の一環で、実際の仕事現場の厳しさを体感しました。お忙しい中、ご協力いただいた企業の方に改めて感謝申し上げます。写真は、インターンシップでの生徒の様子です。

  • 2019/8/19

    書道・吹奏楽「地域イベント」参加

    夏休み中に書道部と吹奏楽部が、以下の2つの地域イベントに参加しました。■豊岡ふれあい祭り(8/10~11)屋台やゲーム、イベントなどが行われ、8/10に吹奏楽部と書道部が参加、演奏とパフォーマンス書道を披露しました。演奏曲は、男の勲章、愛をこめて花束を(書道とのコラボ) などです。■旭川銀座商店街七夕祭りでドッきゅん!(8/12)特設ステージ・露店・写真コンテスト・写生会・ウォークラリーなどが実施され、書道部が、パフォーマンス書道と書道体験コーナーを行いました。写真上2枚は、豊岡ふれあい祭りです。下2枚は旭川銀座商店街です。

  • 2019/8/19

    インターハイ「柔道 男子73kg」出場

    柔道のインターハイが、8/9~13に鹿児島市の鹿児島アリーナで行われ、男子73kg級の遠藤康介くん(3年)が出場、2回戦まで進出しました。戦績は次の通りです。【男子個人戦 73kg級】 1回戦 遠藤 ○(GS僅差) ▲ 山口県 高川学園高校の選手 2回戦 遠藤 ▲(技有)  ○ 奈良県 天理高校の選手2回戦は、開始序盤に「技有」ととられてしまい、その後は攻めましたが、挽回できず惜敗となりました。写真は、開会式と2回戦での様子です。

  • 2019/8/19

    郷土「全国高校総合文化祭」参加

    郷土部は、昨年11月に行われた高文連全道高校郷土研究発表大会(総文祭)の郷土研究部門で「上川アイヌの世界観」を発表し、18度目の最優秀賞を受賞、全国大会出場となりました。総文祭の郷土研究部門は、7/29~31に佐賀県の炎の博記念館で行われ、部員5名が参加しました。初日の巡検(学術調査のための実地調査)では、有田ポーセリンパーク(ツヴィンガー宮殿)・泉山磁石場・九州陶磁文化館・柿右衛門窯・源右衛門窯などを巡り、有田・有田焼を学びました。2日目は研究発表で、本校は全道大会での内容と同じものを発表しました。全国の高校生による郷土研究の内容や有田での見聞は、今後の活動の刺激になったことと思います。

  • 2019/8/8

    インターハイ「女子100m 7位」2年連続入賞

    2019年のインターハイ(全国高校総体)の陸上競技は、8/4~8/8に沖縄県沖縄市「タピック県総ひやごんスタジアム」で行われました。本校陸上競技部は、17年連続でのインターハイ出場となります。結果は次の通りです。【女子 短距離走】  100m   7位 鈴木くるみ(3年) ... 2年連続入賞【女子 中距離走】 1500m  予選 柴田 彩花(3年)  予選 菊地 結香(2年)  予選 古舘 桃奈(2年) 3000m  予選 金子 佑香(3年)  棄権 柴田 彩花(3年)100mの鈴木さんが、決勝に進出し7位と2年連続での入賞を果たしました。写真は上から、1500m・100m・3000mの様子になります。

  • 2019/8/8

    合唱「Nコン地区大会」銀賞

    8/6に第86回NHK全国学校音楽コンクール(Nコン)の道北地区大会(高校の部)が旭川市大雪クリスタルホール音楽堂であり、合唱部17名が参加、銀賞を受賞しました。演奏した課題曲と自由曲は次の通りです。課題曲「僕が僕を見ている」 作詞:川村 元気 作曲:岩崎 太整 編曲:横山 潤子自由曲「私と小鳥と鈴と」  作詞:金子みすゞ  作曲:信長 貴富課題曲は女声三部の15名で、自由曲は混声三部の17名で演奏しました。8/24(土)9:00~11:55に、NHK-FM(道北・北空知地方向け)で、同大会の演奏が放送予定されています。写真は、リハーサルの様子です。

  • 2019/8/8

    ラグビー「全国 KOBELCO CUP 2019」結果

    8/1~8/5に長野県のサニアパーク菅平で、KOBELCO CUP 全国高校合同チームラグビーフットボール大会があり、U-17の北海道選抜選手に選ばれた2年生の藤平くん・水口くん・重堂くんが出場しました。全国9ブロックによる対抗戦で、結果は次の通りです。予選リーグ3位でボウルリーグ(3位リーグ戦)へ、ボウルリーグでは四国に勝利しました。各試合に本校選手が出場し、北信越戦では藤平くんがトライをしました。北海道チームの戦績は次の通りです。【KOBELCO CUP 2019】  予選リーグ 3位  × 対 関東  0-45 (前半 0-19)  × 対 東北  7-40 (前半 7-19) 決勝リーグ ボウル(予選3位リーグ) 2位  ○ 対 四国  21-17 (前半 0-17)  × 対 北信越 10-57 (前半 5-33)また、7月末に北海道高校選抜大会がありました。【北海道高校選抜大会】  1回戦   × 対 立命館慶祥 10-22 (前半0-12) 敗者戦   ○ 対 小樽選抜* 45-5 (前半12-5)   *小樽桜陽・小樽潮陵写真は、KOBELCO CUPより。

  • 2019/8/7

    インターハイ「ボクシング ライト級」ベスト8

    3年生の川上海音くんは、ボクシング ライト級の選手です。6月の北海道高校選手権で優勝しインターハイ出場を決めていました。初出場になります。7/28~8/3に宮崎市で行われたインターハイでは、2回戦(初戦)・3回戦を5-0の判定勝ちし準々決勝に進出しました。準々決勝では、大阪府の興国高校の選手と対戦、相手選手の試合運びがうまく、思うような試合をさせてもらえず2-3で判定負け、ベスト8の成績でした。写真は、大会の様子です。

  • 2019/8/7

    高野山競書「特別賞」13名

    第54回高野山競書大会の結果が発表されました。本校は、以下の通り、高野山総長賞など13名が特別賞 をいただき、団体では11年連続の奨励賞受賞 となりました。結果は以下の通りです。 **** 特別賞 **** 高野山管長賞 木村 真由(3年) 審査委員長賞 野上 友寿(2年) 南山賞  帶川明日香槻(2年)  石山 若奈(2年)  小林 鈴音(1年) 高野山書道協会賞  中野 尋斗(3年)  上島満梨絵(2年)  宍戸 瑞希(2年)  西野 結羽(1年)  野村 未羽(1年)  金一 花奈(1年) 推薦  福原 芽生(1年)  木村江里菜(1年)応募総数117,416点(学生・一般)の内、4,365作品が特別賞との事です。高野山競書大会は、書道の父、空海弘法大師のお徳をたたえ、高野山に作品をお納めして、心身の向上と書のみちの発展をお祈りする大会です。8/1~15に高野山の総本山金剛峯寺で、南山賞以上の作品が壁掛け展示されます。

  • 2019/7/23

    全校集会&全国大会壮行会

    7/23に夏休み前の全校集会が行われました。夏休みは、7/24~8/18になります。また、夏休み期間中に、全国大会に臨む選手の壮行会が行われました。以下の選手になります。■陸上競技部【インターハイ 17連続出場】 鈴木くるみ(3年) 女子 100m 柴田 彩花(3年) 女子 1500m 3000m 菊地 結香(2年) 女子 1500m 古舘 桃奈(2年) 女子 1500m 金子 佑香(3年) 女子 3000mインターハイ(南部九州総体2019)の陸上競技は、8/4~8/8に沖縄市のタピック県総ひやごんスタジアムで行われます。■柔道部【インターハイ】 73kg級 遠藤康介(3年)柔道は、8/9~13に鹿児島市の鹿児島アリーナで行われます。■ボクシング【インターハイ】 ライト級 川上海音(3年)ボクシングは、7/28~8/3に宮崎市総合体育館で行われます。■ラグビー部【KOBELCO CUP 2019】 アンダー17北海道代表  藤平哲成(2年)・水口堅稀(2年)・重堂凌哉(2年)8/1~4 長野県菅平高原サニアパークで行われる「KOBELCO CUP 2019第15回全国高等学校合同チームラグビーフットボール大会」に、3名が選出されています。■郷土部【第43回全国高等学校総合文化祭】 2019さが総文 郷土研究部門 大門弘和(3年)・三上蒼胤(2年)・寺島雪菜(2年) 大澤菜斗(2年)・阿部颯太(1年)郷土研究部門は、7/29~31に佐賀県有田町の炎の博記念堂で行われ、5名が参加します。写真は、壮行会の様子です。

WEBサイト・ブログ

文部科学省
北海道学事課
北海道私立中学高等学校協会
ジョブカフェ北海道
北洋銀行
北海道労働金庫
龍谷総合学園
同窓会オフィシャルブログ
旭川龍谷高等学校野球部OB会
高校駅伝
保健室
図書局
文部科学省
北海道学事課
北海道私立中学高等学校協会
ジョブカフェ北海道
北洋銀行
北海道労働金庫
龍谷総合学園
同窓会オフィシャルブログ
旭川龍谷高等学校野球部OB会
高校駅伝
保健室
図書局

ページの先頭へ