龍谷ニュース

吹奏楽「日本管楽合奏コンテスト」全国へ (2019/10/4)

吹奏楽部が、第25回日本管楽合奏コンテストの予選で最優秀賞を受賞し、全国大会出場をきめました。高等学校S部門で13名での演奏になります。本大会は、小学校・中学校(S/A/B)、高等学校(S/A/B)の部門があり、S部門は昨年新設された部門になります。

 ※S部門 ... 3名以上15名まで
  A部門 ... 16名以上35名まで
  B部門 ... 36名以上

2年連続での出場となり、昨年はバンドジャーナル賞を受賞しています。今年は、モーツアルトのグラン・パルティータの演奏で、「13管楽器のためのセレナーデ」とも呼ばれますが、元々ウインド・アンサンブルの草分け的な楽曲を吹奏楽にアレンジし、ハーモニー豊かに、文部科学大臣賞を目指し第一楽章を演奏しますとのことでした。

全国大会の高等学校S部門は、11/17に東京の尚美バリオホールにて開催されます。皆様の応援、よろしくお願いします。

写真は、予選の最優秀賞の賞状と全国大会に挑む面々です。

WEBサイト・ブログ

文部科学省
北海道学事課
北海道私立中学高等学校協会
ジョブカフェ北海道
北洋銀行
北海道労働金庫
龍谷総合学園
同窓会オフィシャルブログ
旭川龍谷高等学校野球部OB会
高校駅伝
保健室
図書局
文部科学省
北海道学事課
北海道私立中学高等学校協会
ジョブカフェ北海道
北洋銀行
北海道労働金庫
龍谷総合学園
同窓会オフィシャルブログ
旭川龍谷高等学校野球部OB会
高校駅伝
保健室
図書局

ページの先頭へ